5分で分かる映画「アズミ・ハルコは行方不明」ネタバレあらすじ結末!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アズミ・ハルコは行方不明

2016年12月03日、松居大悟監督作の映画「アズミ・ハルコは行方不明」が公開されました。山内マリコさんの同名小説(幻冬舎文庫)を原作とした本作は、主演の蒼井優さんと共演の石崎ひゅーいさんとの熱愛報道もあり、注目作となっています!

今回の記事は、映画「アズミ・ハルコは行方不明」をネタバレであらすじ・結末を感想とレビューとともに解説。小説・文庫、高畑充希などのキャストも紹介します。

スポンサーリンク

 概要 映画「アズミ・ハルコは行方不明」ネタバレあらすじ結末!感想とレビュー・小説文庫も紹介

映画「アズミ・ハルコは行方不明」は、ある地方都市在住の、27歳の独身OL安曇春子(蒼井優)が突然行方不明となり、同時期に発生した「キルロイ」と呼ばれる若者が描くグラフィティ・アートや、女子高生ギャングが男性を襲撃する事件などとの関連を軸にストーリーが展開していきます。

アズミ・ハルコが行方不明になる前となった後、2つの時間軸をずらして描かれながら映画は進み、地方都市に住む女性の気持ちや心情の変化をみずみずしく描き出されます。

時間軸が交錯する上、木南愛菜(高畑充希)の物語も差し込まれ、スピーディーに物語が展開するので分かりづらい部分もあるのですが、あらすじを解説していきます。

安曇春子の憂鬱と曽我雄二との再開 映画「アズミ・ハルコは行方不明」ネタバレあらすじ結末!感想とレビュー・小説文庫も紹介

アズミ・ハルコは行方不明

安曇春子(蒼井優)は、地方都市にある家族経営の零細企業に勤める27歳のOLです。実家で、両親と祖母と住んでいます。

実家では祖母の介護のストレスがたまった母と折り合いが悪く、勤務先の会社では、社長(国広富之)から毎日セクハラ(女は早く結婚しろ!)などの暴言を浴びてうんざりする毎日。毎日の生活に嫌気がさしながらも、退職する訳にもいかず、鬱々としています。

ある時コンビニでバイトする幼馴染の曽我雄二(石崎ひゅーい)と再会し、淡い記憶を取り戻します。

ある日、仕事の帰り道に公園から出てくる女子高生軍団とすれ違いますが、なんとなく気になったので覗くと曽我雄二が怪我をして倒れていました。なんとその女子高生軍団は、曽我雄二を無差別襲撃していたのでした。

曽我雄二と女子高生ギャング 映画「アズミ・ハルコは行方不明」ネタバレあらすじ結末!感想とレビュー・小説文庫も紹介

アズミ・ハルコは行方不明

その後2人は、食事をしたり、買い物にいったり、セックスしたりと、きちんと付き合うという形ではないですがいい関係になります。

一方で、安曇春子の勤務先は数人しかいない会社ですが、HP更新を担当していた女性社員、吉澤ひろ子(山田真歩)が寿退社してしまい、てんやわんやの騒ぎになります。

安曇春子は身も心も限界になり、なんとか曽我雄二のサポートで毎日を乗り越えていましたが、突然曽我雄二と連絡が取りづらくなります。

そんな時に、コンビニでアルバイトとして働く同級生から、「曽我雄二が杉崎ひとみ(芹那)と不倫している」という衝撃的な噂話を聞き、何もかも嫌になり、突然失踪してしまいます。

「キルロイ」とグラフィティ・アート 映画「アズミ・ハルコは行方不明」ネタバレあらすじ結末!感想とレビュー・小説文庫も紹介

アズミ・ハルコは行方不明

一方、同じ街に住む元キャバクラ嬢の20歳の木南愛菜(高畑充希)は、成人式をきっかけに中学校の同級生の富樫ユキオ(太賀)と再会し、お付き合いが始まります。(成人式、同級生、地方都市にありがちな話ですね!)

とはいえ、なんとなく会い、なんとなくセックスするような関係ですが・・・

富樫ユキオは、ふらりと入ったレンタルビデオ店で、同じく中学校同級生の三橋学(葉山奨之)と再会します。2人は「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」というグラフィティ・アートの映画を見て、自分たちもアメリカの有名な作家の名前を取った「キルロイ」というチームを結成します。

2人は、グラフィティ・アートを街に描き出しますが、何とそれが行方不明になった「安曇春子」の尋ね人ポスターをモチーフにしたのです。

アズミ・ハルコは行方不明

こんな感じですね。

途中から木南愛菜もチームに参加し、安曇春子をモチーフにしたグラフィティ・アートを街中に描きます。すると、これがSNSで人気になります。

女子高生のギャング軍団 映画「アズミ・ハルコは行方不明」ネタバレあらすじ結末!感想とレビュー・小説文庫も紹介

アズミ・ハルコは行方不明

さらに一方では、女子高生ギャング軍団が、LINEで男性を呼び出しては襲い、金品を奪うという強盗事件が巷を騒がせていました。

木南愛菜は、ひょんなことから富樫ユキオに「ただのセックスフレンド」と思われていることを知り、落ち込みます。

ある日、富樫ユキオと三橋学は、地元の女子高生との飲み会の待ち合わせにファミレスの駐車場にいます(木南愛菜も浮気を疑って陰で様子を見ています)。

突然、女子高生ギャング団が三橋学を襲い、めちゃくちゃに殴る蹴るの暴行を働くと、富樫ユキオと木南愛菜は驚いて逃げ出し、いったんは「キルロイ」は解散します。

しかし、三橋学は1人でグラフィティ・アートを続けていて、地元の芸術祭で出店することになります。

準備中にまた富樫ユキオが合流し、芸術祭を機会にアーティストとしての成功を目論見ますが、結果的に芸術祭には客が全然訪れず、田舎の現実に直面した2人は今度こそ本当に「キルロイ」の活動を終了します。

3人の女の合流とラスト 映画「アズミ・ハルコは行方不明」ネタバレあらすじ結末!感想とレビュー・小説文庫も紹介

アズミ・ハルコは行方不明

一方で、木南愛菜は芸術祭のポスターから「キルロイ」の出展を知り、自分が誘われなかった事に怒ります。

夜に芸術祭の会場に忍び込み、展示物を焼いたり壊したりしてしまいます。さらに、酔っていたためその場で眠り込んでしまします。

朝起きると正気に戻った木南愛菜は、会場を抜け出しコンビニに向かうと、キャバクラでの先輩である今井えり(菊池亜希子)と、自分たちがモチーフとしていた安曇春子に出会います。

安曇春子は失踪後、杉崎ひとみの結婚式で再会した同級生の今井えりと一緒に暮らしていたのです。3人と今井の一人娘は海へと向かいます。

ラストでは、街の映画館に集まる女子高生ギャング団を警官が取り囲みます。女子高生ギャング団のリーダーが「指鉄砲」を撃つと、なんと前に立っていた警官は倒れてしまいます。

こうして次々と指鉄砲で警官を倒していき、最後にギャング団のリーダーから安曇春子は「一緒に来る?」と誘われますが、「もう女子高生ではない」と断り、映画は幕を閉じます。

(このラストはとても難解ですが、おそらくダメな男たちへの女からの手痛い反撃、という感じかと思います。とにかくこの映画に出てくる男たちは、本当にみんなダメな奴なんです笑)

スポンサーリンク

豆知識 映画「アズミ・ハルコは行方不明」ネタバレあらすじ結末!感想とレビュー・小説文庫も紹介

アズミ・ハルコは行方不明

ここでは、映画「アズミ・ハルコは行方不明」の松居大悟監督、キャスト、小説・文庫を解説します。

映画「アズミ・ハルコは行方不明」の松居大悟監督

松居大悟監督は、脚本・演出・監督・俳優とマルチに活躍されています。舞台やドラマも多く手がけられていますが、映画監督作品としては、以下の映画を制作しています。

  • アフロ田中
  • 男子高校生の日常
  • 自分の事ばかりで情けなくなるよ
  • スイートプールサイド
  • ワンダフルワールドエンド
  • 私たちのハァハァ
  • アズミ・ハルコは行方不明

これまでの代表作は「私たちのハァハァ」です。田舎の女子高生4人組が、1000キロ離れた東京へ自転車で向かうロードムービーです。

映画「アズミ・ハルコは行方不明」の小説原作者 山内マリコさん

映画「アズミ・ハルコは行方不明」は作家山内マリコさんの同名小説を基に制作されました。山内マリコさんは1980年生まれの小説家・エッセイストです。

2008年に短編「十六歳はセックスの齢」で、第7回R-18文学賞・読者賞を受賞します。その後、出版デビューは4年後「ここは退屈迎えに来て」以降、特に地方都市に住む女性の心情を描く作品を多く発表、精力的に活動されています。

  • 「ここは退屈迎えに来て」(2012年、幻冬舎)
  • 「アズミ・ハルコは行方不明」(2013年、幻冬舎)
  • 「さみしくなったら名前を呼んで」(2014年、幻冬舎)
  • 「パリ行ったことないの」(2014年、CCCメディアハウス)
  • 「かわいい結婚」(2015年、講談社)
  • 「東京23話」(2015年、ポプラ社)
  • 「買い物とわたし 伊勢丹より愛をこめて」(2016年、文春文庫)

映画「アズミ・ハルコは行方不明」のキャスト

映画「アズミ・ハルコは行方不明」は、個性的な俳優を集めたキャストとなっています。Twitter等でもはまり役!との評価が高いです。特に主役の安曇春子は、蒼井優さん以外誰が演じられるか?というぐらいにピッタリのキャスティングでした。

  • 安曇春子(蒼井優)
  • 木南愛菜(高畑充希)
  • 富樫ユキオ(太賀)
  • 三橋学(葉山奨之)
  • 曽我雄二(石崎ひゅーい)
  • 今井えり(菊池亜希子)
  • 吉澤ひろ子(山田真歩)
  • 川本(落合モトキ)
  • 杉崎ひとみ(芹那)
  • 女子高生リーダー(花影香音)
  • 津川ジロー(柳憂怜)
  • 社長(国広富之)
  • 警官(加瀬亮)

主演の蒼井優さんと共演の石崎ひゅーいさんは、公開直前に熱愛報道がスクープされましたが、両名とも否定。宣伝のための話題作りの仕込みとも噂されています。

まとめ

今回の記事では、5分で分かる映画「アズミ・ハルコは行方不明」ネタバレあらすじ結末!感想とレビュー・小説文庫も紹介」と題して、映画「アズミ・ハルコは行方不明」を解説しています。

  • 映画「アズミ・ハルコは行方不明」のネタバレあらすじ結末
  • 映画「アズミ・ハルコは行方不明」の野村大吾監督
  • 映画「アズミ・ハルコは行方不明」の小説・文庫
  • 映画「アズミ・ハルコは行方不明」のキャスト

個性派俳優の演技、蒼井優さんと石崎ひゅーいさんとの熱愛報道などでヒット作の予感を感じさせる映画「アズミ・ハルコは行方不明」。まだ観ていない方は、映画館へGO!するか、DVDの発売を楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク

ほかにも、映画をネタバレであらすじを解説しています。あわせてお読みください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

知らないと損する誰でもタダでお金をもらう方法・お金がもらえる方法

お金を手に入れるには、お金を稼ぐ・お金を借りる・お金を作る等色々な方法がありますが、世の中には、誰でもタダでお金をもらう方法・お金がもらえる方法があります。


記事を読めば知らないと損するお金をもらう方法・お金がもらえる方法を知ることができます。人によってお金を貰える条件や方法が違いますので、よく理解して頂き自分に合った方法でお金をもらってください!


まとめを見る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*